RPAによる業務自動化サービス始めました!

【LP制作ツール4選】無料から使えるランディングページ制作ツールまとめ

ランディングページテンプレート

検索キーワードに応じて表示されるリスティング広告にはランディングページが必要です。商品を1ページで訴求できるため、顧客のニーズにマッチすればスムーズに購買につなげられるからです。

すでに課題が明確な見込み客に対して、検索結果の上位に表示させることができるリスティング広告とも相性が良く、必須のマーケティングツールと言えるでしょう。

しかし、ランディングページを制作するにはデザインやコーディングのスキルが必要です。制作会社に依頼しても制作費用が高く、費用を捻出できないというお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、デザインやコーディングの知識がなくてもランディングページを低価格で制作できるツールをご紹介します。ツールによって特徴や価格が異なるため、自社に適したツール選びの参考にしていただければ幸いです。

やっぱり国産!初心者でも簡単にLPを作れるペライチ

peraichi

ペライチは無料から使えるホームページ制作ツールです。ホームページ制作ツールといっても1ページから作ることができるので、ランディングページの制作にも適しています。

海外のツールが多いなか、国産のツールだから操作に迷うことなし!価格も他のツールと比べると圧倒的に安く、月額1,000円でランディングページに決済機能をつけられるのも魅力の一つです。

無料プラン(1ページのみ公開、フォーム機能なし)もあるので、試しにツールを触ってみて導入を決めてもいいでしょう。ただし、ランディングページの効果をより詳細に分析したければプランの変更が必要です。分析機能はプレミアムプラン(月額1,980円)からしか使えないので、より詳細な分析をしたければプレミアムプランがオススメです。

メリット

  • 国産だから迷わず作れる
  • 月額1000円から決済オプションも使える!クレカ決済は売上の3.5%の手数料が必要
  • 無料プランあり(1ページのみ公開、フォーム機能なし)

デメリット

  • 公開できるページ数が少ない(エンタープライズプランなら上限なし)
  • 分析機能がプレミアムプランからしか使えない

価格

  • スタートプラン:無料
  • 通常プラン:980円
  • プレミアムプラン:1,980円
  • 安心丸ごとプラン:7,980円

こんな方におすすめ!

  • LPを試してみたい方、初心者におすすめ!
  • コスト重視、低価格でLPを運用したい方

LP制作キャンペーンバナー

実践で役立つスキルを習得!充実したサポートを受けられるferret One

ferretone

ferret Oneはマーケティング支援を手がける株式会社ベーシックが開発したWebマーケティングツールです。簡単にランディングページが作れるのはもちろん、リスティング広告やメールマーケティング、見込み客管理など、これ一つで自社のマーケティングが完結する機能が充実しています。

LPはただ作って公開すればいいわけではありません。公開後に得られる見込み客の反応を分析し、改善を繰り返すことが重要です。ferret OneであればA/Bテストやアクセス解析機能も標準で搭載されているため、LPの改善サイクルを回す仕組みが整っています。

しかし、なかには何をどうやって分析すればいいかわからないという方もいるかもしれません。そんな方にも安心なのがferret Oneの90日間トレーニング。月間430万PVを誇るWebマーケティングメディア「ferret」のノウハウを学べるため、ランディングページ制作や分析が初めての方でも安心です。体系的な知識を集中して身につけたい方にオススメのツールです。

メリット

  • マーケティングツールが豊富
  • 体系的にマーケティングスキルを身につけられる

デメリット

  • 価格が高い(LP制作会社に頼むよりは割安)

価格

  • 初期費用:10万円
  • 月額費用:5万円
  • スタートプログラム(90日間トレーニング):10万円

※セルフプランの価格です。

こんな方におすすめ!

  • LPの効果測定を徹底したい方
  • マーケティングスキルを体系的に身につけたい方

標準機能が充実!じっくり分析に取り組みたいならInstapage

instapage

Instapageはランディングページ制作に特化したウェブサービスです。海外のサービスなので英語表記ですが、直感的に操作できるので困ることはありません。

Instapageの魅力はなんといっても標準で搭載されているマーケティングツールです。ABテストやCV分析はもちろん、ヒートマップ機能もついているため、ランディングページを訪れた見込み客の行動を細かく分析できます。

無料プランはありませんが、14日間の無料トライアルがあるので試しに触ってみることをオススメします。有料プランでも月額129ドル(年間プランだと月額99ドル)で利用できるため、制作会社に依頼するよりも低価格でランディングページを制作できます。

メリット

  • 高度なマーケティング機能(ヒートマップ、CV分析、A/Bテスト)が標準で搭載
  • 優れたデザインのテンプレートが豊富

デメリット

  • 海外サービスだから英語表記(中学英語レベルで問題なし)

価格

  • Coreプラン:月額129ドル(年間プランだと99ドル。14日間の無料トライアルあり)
  • Enterpriseプラン:要問い合わせ

こんな方におすすめ!

  • マーケティング中上級者向け。自社でLPの改善サイクルを回せる方

CRMと組み合わせて顧客管理を最適化するならHubspot

hubspot

Hubspotといえば言わずと知れた中小企業向けのCRMとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。CRMの機能はさることながらランディングページを制作するツールもHubspotは兼ね備えています。

「どうせCRMの付属機能でしょ?」と侮ることなかれ、デザイン性に優れたテンプレートはもちろん、スマートフォンやタブレットなど、デバイスに応じてレイアウトも最適化されています。ベースがCRMというだけあって、見込み客の所在地や流入元、購入ステージなど、多様な軸に合わせてLPを切り分けられる点が大きな特徴です。

LPの効果測定はHubspotの得意領域。アクセス解析や獲得した顧客の登録まで自動で行え、見込み客のナーチャリングまでスムーズに行えます。

メリット

  • 訪問者にパーソナライズされたLPを表示
  • 獲得した見込み客を逃さない!その後のナーチャリングまで一貫したマーケティング機能を提供

デメリット

  • CRMの付属機能としてLP制作ツールがあるため、価格が高い(CRMの導入も検討するなら一貫したマーケティングを行えるメリットあり)

価格

  • Marketing Hub Freeプラン:無料
  • Marketing Hub Starterプラン:月額6,000円
  • Marketing Hub Basicプラン:月額24,000円+初期導入費用72,000円
  • Marketing Hub Professionalプラン:月額96,000円+初期導入費用360,000円
  • Marketing Hub Enterpriseプラン:月額288,000円+初期導入費用720,000円

※LP制作機能はMarketing Hub Basicプランから搭載されています。

こんな方におすすめ!

  • LP制作だけでなく、CRMの導入も検討している方
  • LP制作も含め、一貫したマーケティングを行いたい方

まとめ

国産から海外のWebサービス、CRMに付属したツールなど多様なLP制作ツールを紹介してきました。デザインやコーディングのスキルがなくても低価格で簡単にLPを作れるツールは積極的に利用していきたいところです。

しかし、ランディングページを活用した集客施策はただ作って公開するだけでは意味がありません。事前に戦略を立て、設定した目標を達成するために改善を繰り返す必要があります。

弊社ではランディングページの戦略立案から制作、運用に至るまでワンストップのサービスを提供しています。LPの戦略や制作、運用にお困りの際はお気軽にお問い合わせください。